ホームページは、こちらから。 http://voice-1988.com/index.html

プレゼント

今日は、
キリスト教式&ご披露宴の司会でした。

 
新郎さまが5人兄弟の末っ子、新婦さまが4人兄弟の末っ子、高校のソフトテニスの練習試合で出逢われたお二人。
ご親族のみでしたが、姪っ子ちゃんや甥っ子ちゃんも8名いてとても賑やかなご披露宴でした。
アドベントカレンダー📅を作成。
ホワイエに飾り番号の入った袋をおひとつずつ取ってもらいご披露のなかでくじ引きをして5名の方にプレゼントを渡されました。
まさかの新婦の御両親お二人とも当たり❗️新婦が日頃の感謝を込めて!と、お渡しされていました。
お子さんにも少し早いクリスマスプレゼントを渡されました。ニコニコ笑顔でした。
サプライズでお子さんからのお花とメッセージのプレゼント!お二人はとっても喜んでいらっしゃいました。
新婦が12歳離れたお兄さんご夫婦に焼肉ご馳走する券を渡されたました。
小学生の頃からデートにも一緒。3人で仲良くされていたようで感謝を伝えられました。
3人はうるうる。感動の涙、涙、涙でした。
 
以上、ご報告いたします。
今日が仕事納めでした。
今年は大変な一年でしたが、そんな中でもお仕事させて頂けたことに感謝、感謝、感謝です。
本当にありがとうございました。
来年も頂いたお仕事を一生懸命させていただこうと思っております。
よろしくお願い致します。


鹿島から💓
今年もありがとう✨
来年も宜しくお願いしま〰️⤴️す(^^)v

晴れ

昨日も今日も、いい天気ですね。

昨日、私は(鹿島)某高校野球部の3年生を送る会のイベントにMCで行ってきました。

昨年はホテルでされたのですが、今年はコロナの事もあり、保護者の方の案で、野外で・・・・という事になりお声をかけてくださったという訳です。

最初役員さんからのお電話は
「12月6日、グランドで寒いかもしれませんが、1・2年生対3年生の交流試合を放送席で、実況してほしいのですが、グランドでの事でまずは受けてくださるかどうかお聞きしたくて」
ということでした。

私も、寒さもあるしどうしょうと考えながら、
野球は好きだけど実況ってそんなことが私にできるのだろうかと、役員さんにお聞きしたら、
「はい。みんなが昨年司会をしてくださった方に聞いてほしい」と話がでてという事を聞いて心配しながらもお受けすることにしました。

一週間前、グランドの下見もあり役員さんと高校に行くと1時間もすると底冷えがするくらい寒くて
当日の事を考えると本当に心配だったのですが、
なんと昨日は、最高に、最高にいいお天気で何も申し分のない日になりました。

グランドに行くと、皆さん晴れやかな表情で準備をされていて、私、人生初の高校野球の実況。

交流試合の実況だけではなくてその前後の進行
・挨拶(保護者会会長・監督・部長といった指導者の方)
・3年生から保護者の方へ一言とプレゼント渡してからの記念写真
・軽食をとって、いざ試合。
まず、普段の練習の様子(ノックって言うんですか?)にも親御さんはとても嬉しそうでした。

始球式は、マネージャーが(女子の)BGMをかけながら出てこられ、「ストライク」
さぁ!試合。

放送席には監督や、保護者の方もいらして、ここで話されていることを私がマイクで話す。
最初に野球を皆さんほど詳しくはありませんがよろしくお願いしますと自己紹介をすると拍手が。

選手紹介では、甲子園のアナウンスを意識して「ピッチャー○○くん」と言う感じで進めるとても気持ち良くて(笑)

もう途中からは、保護者の方と同じ気持ちで、アドリブガンガン。
「打って〜」「走って!走って〜」「凄い〜」「ボール取って〜」など
近所にいる野球好きな関西のおばちゃん状態の私。
そんな私に、隣にいらした監督も、保護者さんも笑いながらOKサインを。

そういえば、マイクで話すことが好きだったことからこの仕事に就いたな〜って思い出しました。
結果は、1・2年生が先に点を取ったのですが、3年生が逆転をして、1:3で3年生の勝利

こんなにも間近であんなにも白熱した高校野球を見られて最高でした。
高校時代、いいよね〜。懐かしい。

試合後は、2年生の新キャプテンから。そして3年生のキャプテンからの挨拶があり、保護者さんの挨拶で終わっていきましたが、コロナの事があってこのような送る会の形ができて
来年からは、ホテルやなくて、グラウンドでのこれがいいね!この形がいいわ〜とまで。

私もお受けしてよかったです。
楽しませていただけてとっても嬉しかったです。

今年は甲子園も無くなり十分な部活ができないままでしたが、最後にこんな楽しく心に残る交流試合が待っていました。
保護者の方の子供を思う気持ちがあふれていました。

お天気も見方をしてくれました。久しぶりに砂埃を浴びて気持ちのいい日でした。











レストランウェディング


今日はキリスト教式からのレストランウェディングでした。

今日のウェディングケーキはデコレーションを披露宴中にゲストの方にしてもらわれました。
いろんなフルーツを飾ったり、お菓子のプレートにチョコペンで絵や文字を描いていただいたりと皆さんとても楽しそうに飾りつけしてくださいました。
ケーキ入刀後のファーストバイトは、釣りが趣味の新郎のために、新婦がオモチャの釣り竿でケーキに添えてあるクッキーを釣り上げ、新郎のお口へと運ばれ、楽しい演出に盛り上がっていました。
 
余興は新婦の5才の姪っ子ちゃんを中心に、映像上映しながら子供ちゃん達が「パプリカ」を踊ってくれました。
新郎新婦も一緒に踊ってくださいました。
 
お色直し入場はキャンドルリレー。
裏にシールが貼ってあるキャンドルを選ばれた1名の方にお2人からプレゼントを渡されました。
 
アットホームで和やかな楽しい披露宴となりました。

 
 
 
 
 

色直しで和装を。

お天気にも恵まれて、いい式、披露宴になりました。

新郎さまの最初の、ウェルカムスピーチでは、コロナ対策をしてくださった会場の皆さんにありがとうございますと。

気配り心配りのお二人でした。20201128_125329

カニ、マスカット


 
今日の新郎は福井県のご出身、新婦は岡山県のご出身で、お料理の前菜に福井産の越前ガニと岡山産のマスカットを使われていて、それを司会よりご紹介させて頂きました。
お色直し入場はキャンドルリレーでした。キャンドルは会場前でゲストに選んでいただき、その中の3つが炎が灯るとレインボーに輝く当たりのキャンドルとなっていて、それを選ばれた3名の方に新郎新婦からプレゼントを渡されました。
デザートブュッフェもスタッフが取り分けるという形でされました。
両親へのお手紙は新郎新婦とも読まれて、ご両親お手紙をうなずきながら聞いておられました。
 
あたたかい和やかな披露宴になりました。

アフターセレモニー

先日、22日は、人前式とその後のセレモニーの司会をさせていただきました。
ご親族様のみ32名様のご出席でした。
 
挙式の入場は新郎のお母様から新郎へのジャケットセレモニーから始まり、ダズンローズセレモニーでお二人入場されました。
 
挙式後、ガーデンでのフラワーシャワー、そしてご両家からお二人へのサプライズケーキが登場し、ファーストバイトをされました。
そのあとお写真タイムをとり、その後、チャペルでの親族写真の撮影。
ここからサプライズタイムで
まず新郎新婦から生い立ちムービーを上映。
そのあと、新郎新婦にサプライズで、新郎のごきょうだいが作ってきてくださった映像を上映。
続けて新郎新婦それぞれの友人がお母様に託してくださっていたお手紙2通を司会から代読してご紹介。
続けて新婦友人がサプライズで作ってくださった映像を上映。
そのあと新郎新婦ステージにあがり、ご両親にサプライズで新婦よりお手紙を読まれ、両親にもステージあがっていただき花束と記念品の贈呈。
そしてご両親、新郎新婦ステージからおりられてまず新郎お父様からの謝辞、そして新郎謝辞と両親と家族への感謝の思いを伝えられるました。
そのあと扉口で新郎新婦ご両親がゲストに引き出物を渡されながらお見送りをされました。
 
 

乾杯

14日は、
 5月予定が延期になったお二人でした
友人数名とご親戚の35名程でした
ゆっくり写真を撮って過ごしたい!と高砂での各卓写真、テーブルラウンドでの各卓写真
それぞれ皆さんがお花のブーケをもったり、プチプレゼントを渡したり、楽しいお写真タイムを過ごされました。
急遽、新郎家の三兄弟でカラオケ🎤乾杯を歌われるました。
歌っているといとこさんが加わり、友人が加わり、10名ほどの大合唱になりました。
新郎のお母様が歌われる前からとても楽しみにしていらっしゃって楽しそうに聴いていらっしゃいました。
なんだか胸がじーんときました^_^
新婦の手紙は無しだったのですが、頑張って読みます😊と、おっしゃって読んでくださいました。
ご両親はうるうるされていらっしゃいました。

コロナ禍

昨日は、セミナーの司会をさせていただきました。

この今の状況の中、皆さんの意識に感謝ですね。
感染者が今また増え始めていてもGO TO・・・を止めないで進むという周りの様子に、司会をしながらコロナ対策のお願いを幾度となくさせていただきながら、いつまでなんだろうと、心が痛みます。


今日も、司会を希望される方からお電話を頂きました

秋が深まっていますね

7日の日、披露宴の司会をさせていただきました。
お天気は、小雨でしたが雨が上がっている時にバルーンリリースができて、良かったです。
披露宴にはお友達も何人か来てくださっていて、賑やかな雰囲気でした。フォトプロップスも作ってくださったのか、有難いですね。

新郎様の謝辞にも、やはりコロナの事で悩みましたが・・・と一言ありました。
でも皆さんのお顔を見ながら今日が迎えられて嬉しかったですとも。
このお二人も2週間前に打ち合わせをして、あっという間に11月7日でしたが、色々な用意も頑張られていました。
特に新郎様から「少しでも新婦に何かをしてあげたくて、新婦の友人、同僚の方にビデオメッセージをお願いしたんです」とのこと。もちろんサプライズで。
当日は、涙をこぼしながら新婦様がご覧になっているのを見て、よかった〜と。
このお二人にも今のこの状況下で挙げた結婚式を思い出して、これからの人生幸せに歩いていただきたいと思います。


この頃、
結婚式・披露宴を延期された方の、次の式の日程が徐々に決まってきました。
そんな内容のFAXに・・・・とてもホッとしています。

今日これから、この春に予定だった方が秋に延期をされて、その方の打ち合わせに向かいます。

20200919_115204

祝辞


 
来賓祝辞は新郎側の主賓の方は司会よりお手紙の代読で、新婦側の主賓の方は映像での祝辞でした。
お色直し入場はキャンドルリレーで、キャンドルはゲストが新婦のカラードレスの色だと思う色のものを会場前で選んでいただいていて、当たりの色のキャンドルを選ばれた方の中から1名様に新郎新婦からプレゼントが贈られました。
 
友人2組の余興は2組とも映像で、友人や恩師、職場の方々からの沢山のメッセージを届けてくださいました。
 
お2人のお人柄が伝わってくる楽しい披露宴でした。
 
 
最新のコメント
司会者別の記事
月毎の記事
QRコード
QRコード
代表プロフィール
   
    鹿島 美代子

小学生の頃の
「マイクで話すのが好き」
から始まり、学生時代も
よく人前で話をしていました。

独身の頃、
アナウンス講座に
通っていたのが
ベースとなり、
今の自分があります。

披露宴の司会は
平成18年10月9日に
2000組
平成23年7月24日には
2500組となり、
この経験から
ブライダル講座は
特に充実しているかと
思います。

「させていただく」
という気持ちを忘れず
常に自然体をモットーに
時を過ごしていきたいと
思います。
グループ紹介・事業内容
設立
1988年8月6日

事業内容

イベント・パーティー・
ブライダル・
ディナーショー・
ファッションショー・
グルメ会・講演会など
各種司会

テレビ番組や、
CMなどのナレーション
学校やデパートの
アナウンス指導
館内放送のアドバイス
アナウンス講座・
ブライダル講座講師

ブライダルの司会については、
2011年7月24日に
2500組目となった。
事務所所在地
〒520-3031
滋賀県栗東市へそ2丁目
5-4-603
TEL077-551-2501
FAX077-551-2503
Mail
voice1988@hotmail.co.jp
講座のご案内
ブライダルスクール

プロの司会者を
目指している方のための
スクールです。


アナウンススクール

アナウンス全般を
基礎から丁寧に
アドバイスします。


輝き講座

今の自分を
少しでいいから変えたい
という方のための
講座です。
言葉づかい
立ち振る舞い
などなど。

仕事帰りでも
通える講座です


  • ライブドアブログ