2008年02月

今日は
日差しに暖かさを感じました。(^-^)
明日もいいお天気みたいですね。♪♪♪


ーご案内ー

只今、ブライダルスクールを行っています。
場所は、JR栗東駅からすぐの、ボイスクリエーションの事務所です。
興味のある方は、まずご連絡ください。
077 551 2501まで。
いいスタッフを求めています。
一緒に頑張りませんか?
丁寧にお教えします。
気軽にお電話してください。

留守電の場合は、お名前、電話番号を残してくださいね。

打ち掛け入場の時、
「ながもち唄」で………♪〜〜〜〜。
いい感じ〜
(*⌒▽⌒*)

ゆきで寒かった〜〜!!

今日は2月で一番?忙しいくらいの日でした。
私はホテルでサービスをしていたカップルの司会をさせていただいました。
こんな私を知って指名してくださった二人に有り難いかぎりでした。
いつも一緒にいい披露宴作りをしている仲間なんですが、やはり今日は何時もより輝いていて
我が子のようにかわいかったです。

おめでとう(^-^)
心からおめでとう(^-^)。

一段落したら、また一緒に仕事したいなぁ〜〜〜。

[前撮りのお写真から]
 
チャペル式の後、ガーデンで
フラワーシャワーをして皆さん全員で写真をとりました。
その時、晴れて風も穏やかでいいタイミングでした。館内で改めて集合写真を撮り終えたころから、また雪が舞ってきて、みなさんもあの瞬間が良かったねと喜ばれていました。
入院中のおばあちゃんからのお手紙には、もちろん涙で………………(;_;)
代読していた私も泣けてきそうで…………(>_<。)
 
皆さんのおめでとうが、ギュッと詰まっていた!あふれていた披露宴でした。
 
新郎謝辞で、「最初は食事会ぐらいにしか考えてなかったんですが、両親のアドバイスで披露宴という形にしてよかったです。ありがとう」っていわれていました。

週末の披露宴で出席出来なかったおばあちゃんからの(入院中の)お手紙を預かりました。
孫への思いが溢れるお手紙に、
当日泣いてよめるかなぁ?(私)と心配。
すごかった雪も溶けてよかった。

仕事帰りに実家に寄った。
母が「これ、きんかんを煮てみたんやけど喉に良いから持って帰り」との事。
食べてみたら食べやすく、すぐなくなりそう有り難くいただいてきました。
m(_ _)m
で、これがまた、実家の裏庭の
きんかんだっていうから驚き!
家に
実のなるものがあるっていいねー。
これを頂いて
今年もこのまま風邪ひかないように
がんばるぞ。
 
しかし今日は湖北の方へ行きましたが
雪のすごかったこと。
また、寒かったこと。

久々、京都にいきました。
さむかったぁ〜(>_<)
今日は
パーティーの仕事でしたがアトラクションとして舞妓さんがこられました。
なかなか近くで見ることもないですよね。
ゆったり優雅な感じで、京都弁がいいですねぇ〜。
関西弁!好きだなぁ。

せっかく京都までいったんだし
何か買ってと思ったけど、パン、焼き鳥、おつけものだけ買って帰りました。

人の多い所って苦手なんですぅ(^_-)

この三連休、お天気の違った事。
雪景色の土曜日。
晴れたり雲ったりの日曜日。
晴れの今日。
ビックリ(;゜ロ゜)でしたね。

そんな中
またまた皆さんいい式、披露宴をされ第二の人生をスタートしていかれました。

なかでも、あるカップルの
最後の新郎の挨拶で「今まで手紙など書いたこともなかったですが
こんなときなんで、彼女の両親と僕の両親に手紙を書いたのでよみます」
と…………。

みなさん、もらい泣き(>_<。)(;_;)
私ももちろん(ノ_・。)
サービススタッフの若い人も・(ノД`)・°
この頃の人は女性はもちろん、男性も純粋で素直な人が多いですねー。

今でもなお、毎回司会をしながら勉強していってる気がします。
経験しながら学ぶ事 がおおいですね。
いかに冷静に披露宴全体を見ることができ
アドバイス出来るかです。

いい披露宴になるよう
これからもアドバイスしていきます。

今朝、事務所に来られた方から「バレンタインが近いからほんの気持ちです」って言って
チョコレートをいただきました。もちろん女性からですが、うれしいものですね〜〜〜。
 
私たちの時代にはなかったけど、
あの時代にあっても
私は渡せなかったかも?
結構純粋な少女時代だっかも?(笑)。

立春を過ぎてドカ雪って毎年やねー。

今日の花嫁さんは
バックに雪景色が
より綺麗なかんじで白無垢、色打ち掛けいずれもよく似合っていらっしゃいました。

↑このページのトップヘ