voice_c

ボイスクリエーション

2008年03月

31 3月

(^_-) (*^_^*)

私「プロポーズはありましたか?」
新婦「はい。あったんですが、いつもの自然な会話の中で、結婚しようか?っていわれたんですぅ。私は、えっ?(@_@)?
はぁっ?(゜o゜)?
綺麗な夜景は?豪華なお食事は?って感じで、そんな事思ったら何故か笑えてきて〜〜(*⌒▽⌒*)」

こんな話を聞いて私は新婦様の人柄や心の大きさ暖かさをすっごく感じました。
そばで新郎が
「それまでにいい場所やいい雰囲気を何回かつくったのに言えなくって、あの時は自然にプロポーズしていました。でも夜景もお料理もなく…………って」って苦笑い。

でもねっ
二人の話や雰囲気からなんとも言えない幸せオーラがでていました。

プロポーズって力が入るんですね〜。
新婦が言ってらした夜景やお料理もわかるなぁ〜でもプロポーズされる事って
幸せな事でそこにそれがあれば、なおさらよしってとこかなぁ?(*^-^)ノ

どうですか?
30 3月

チェックしてねφ( ._.) メモメモ

年度の変わり目。
祝辞をしていただく方の肩書きを再度チェックしてくださいね。
昨日打ち合わせをした方も、移動で変更がでて(肩書きも変わったり)まだ席次表が完璧じゃないんですぅとの事。みなさんも再チェックしてくださいよ\(^o^)/。失礼のないように。
29 3月

一緒にいい披露宴をと……♪。

今日の披露宴ではBGMを新郎の大学の音楽仲間の方が担当されました。バイオリン、ビオラ、チェロだったんですが、タイミングや音の強弱など私たちと合わそうとしてくださり、演奏は上手、もちろん良かったし、人柄や雰囲気も良くってお客様にも好評でした。
ラストに新郎もバイオリンで加わって『カノン』を演奏されました。これも最高でした。
二人が思い描いていらっしゃった祝宴だったと思います。

私たちスタッフも満足でした。
今日のお二人は明日からイタリアへハネムーン。気をつけて楽しんできてください。おめでとうございました。
28 3月

結婚情報誌から。( その3)

『結婚情報誌って、頷くことばっかり。』

余興に品がなく、引いて見ている人が多いと言うことが載ってありました。


でも以前に比べるとまだ、ましですよ(^o^)。
ずーっと前、新郎の友人が素っ裸になって出てきた時は新婦泣いていらっしゃいました。突然私たちもびっくりでした。

で、また
ウケる余興ってそんなにないんじゃーないかしら?
している人にだけ解って周りには理解できないというのは困りますよね。
みる側にたって内容を考えてほしいなぁ〜。
それと進行のトリは、みんなが知っている
歌!の方が無難ですよ。

さぁー3月もラストですね。
27 3月

事務所前のさ・く・ら

関東地方のさくらがテレビで紹介されていた。この辺も、もうすぐだよ〜〜。たのしみ(σ・∀・)σ
 
栗東駅近くの
さ・く・らでした。
 

26 3月

結婚情報誌から。( その2)

『結婚情報誌を読んでいると、頷くことばかり。』

式が近づくと気ぜわしくなり
新郎新婦のケンカも増えますと聞いた事があります。
ケンカを増やさないためにも、早め早めに提出物なども出していかれた方がいいですね。

4月下旬のお二人と昨日打ち合わせをしましたが、決まっている事が多く余裕すら感じました。

ちなみに新郎様がとっても積極的でいらっしゃいました。

,海鵑平聞塢修瞭睛討任客様と話したりする時間はありますか?
∨傭こんな余興でおもてなしの気持ちを伝えたいと思っているのですがどうでしょう?
オープニングやエンディングビデオの構成は?
などなど
沢山の質問を受けました。
質問に対する
アドバイスは細かくしっかりメモしていらっしゃいました。
皆さんも、やりたいことは
まず伝えてアドバイスを受けてください。
25 3月

結婚情報誌から。( その1)

結婚情報誌を読んでいると、頷くことばかり。
毎週のように披露宴の司会をしていますから、現場に常にいる物としてよ〜くわかる事ばかりですね。
本にも紹介していましたが
お料理の事は、ホントに大事な事。お客様へのおもてなしは、お料理しかありません。あとは会場の方の気配り心配りです。司会者含む(笑)

あとで後悔のないように、おもてなしを受ける側にたって選んでみてください。
試食会があったら親御さんと一緒に参加をされてみるのもいいかと思います。
お料理がデザートやコーヒーまで出たのに
まだ、歌や余興などが続いていくというのもどうでしょうかぁ。

見た目、お味(材料)、量的にはどうかぁ?
よーくチェックしてみてください。
24 3月

花嫁さん。

昨日の花嫁さん。24年後の姿も可愛く、笑顔がいっぱいでした(⌒▽⌒)。

23 3月

同級生

今日結婚式を挙げたお二人は高校の同級生。
周りのあたたかさを感じながらのゴールインのようでした。
BGMは思い出の曲で新郎様が主に選曲されていました。♪

お料理はいいメニューを選ばれていました。(^-^)
22 3月

春は選抜から(' ∇')

今日から高校野球がはじま
りましたね。滋賀代表の北大津高校やったぁ\(^o^)/おめでとう。一回戦突破。
 
今日米原に向かっている時、北大津高校の応援団バスとすれ違いました。その時「ガンバレ」って念じていました。
 
で、その後打ち合わせをした新郎さまが高校時代野球部だったことから話がまた、もりあがりました。
まさに、北大津高校の皆さんが滋賀に春をつれてきてくださったような陽気でしたね。二回戦も頑張って。
(~▽~)♪♪♪

最新のコメント
最新のトラックバック
司会者別の記事
月毎の記事
携帯電話ブログ
QRコード
QRコード
代表プロフィール
   
    鹿島 美代子

小学生の頃の
「マイクで話すのが好き」
から始まり、学生時代も
よく人前で話をしていました。

独身の頃、
アナウンス講座に
通っていたのが
ベースとなり、
今の自分があります。

披露宴の司会は
平成18年10月9日に
2000組
平成23年7月24日には
2500組となり、
この経験から
ブライダル講座は
特に充実しているかと
思います。

「させていただく」
という気持ちを忘れず
常に自然体をモットーに
時を過ごしていきたいと
思います。
グループ紹介・事業内容
設立
1988年8月6日

事業内容

イベント・パーティー・
ブライダル・
ディナーショー・
ファッションショー・
グルメ会・講演会など
各種司会

テレビ番組や、
CMなどのナレーション
学校やデパートの
アナウンス指導
館内放送のアドバイス
アナウンス講座・
ブライダル講座講師

ブライダルの司会については、
2011年7月24日に
2500組目となった。
事務所所在地
〒520-3031
滋賀県栗東市へそ2丁目
5-4-603
TEL077-551-2501
FAX077-551-2503
Mail
voice1988@hotmail.co.jp
講座のご案内
ブライダルスクール

プロの司会者を
目指している方のための
スクールです。


アナウンススクール

アナウンス全般を
基礎から丁寧に
アドバイスします。


輝き講座

今の自分を
少しでいいから変えたい
という方のための
講座です。
言葉づかい
立ち振る舞い
などなど。

仕事帰りでも
通える講座です


  • ライブドアブログ