2012年01月

土曜日夜のリハーサルから、日曜日まで
それなりの緊張の中での時間でした。
ブライダルフェアーには沢山の方におこしいただき嬉しかったですね。
 
日曜日は、ブライダルフェアーディと言ってもいいくらい、あちらこちらでフェアーをされていました。
自分も年頃の息子がいますから、人事とは思えずに一緒にフェアーで学ばせていただきました。
 
特に、新作のドレスショーは、興味をもたれていましたね。
 
この中に
私がさせていただくカップルもいらっしゃるかと思うと、司会をしていても
楽しみになってきていました。

ボイスクリエーションKashima

 
人前式も、皆さんが理解されて、される方が増えてきました。
 
誓いの言葉はいつもお二人らしい内容ですね。

(人´3`*)フンフフ〜ン♪


週末のお2人は・・式が人前式で、披露宴では同じ高校の吹奏楽部の2人ということから、お客様もいろんな楽器を持参されて、楽しい感じになりそうです。


もちろんお2人も演奏に加わって

もう1つの、ボイスクリエーションの方も、見ていただいてありがとうございます。

パソコンを習い始めで、中々・・・・・まだまだ??????????が飛び交っていますが、まーぼちぼちやっていきます。


さて、今日は午前中、昨年出産したスタッフが、赤ちやんを連れて遊びに来てくれました。赤ちゃんの
あのかおり
あの感触
なんか孫がまた増えた感じです。
子育てが落ち着いたらまた復帰してくれそうです。が!子育てもおおいに楽しんでほしいですね。

二次会では、ご両親からの手紙を幹事さんが依頼されて、読まれることが多いようです。

披露宴では、新婦から両親へ・・・・・ですが
二次会でのジーンとくる場面ですね。


そういえば昨年、出席出来なかった
おばー様からのお手紙を代読しましたが、自分もバーバになって思うことは、孫ってホンマに「よく生まれてきてくれたね〜」ですよね。。゚+(。ノдヽ。)゚+。
嬉しいし・・・寂しいし・・・。でも、孫も結婚式に出席できるって幸せなこと。

また、言うまでもなく
おばーさまには(年配の方には)打掛姿は好評ですね。




PS:風邪気を付けてくださいね。

受付で、皆さんにメッセージを書いてもらって、ボードに貼っていらっしゃいました。
待ち時間でこれもいいかなぁ
 
 

昨日の、披露宴にて
「司会者さん、僕たち、1990年に鹿島さんに司会をしていただきました。場所は〇〇ホテルでした。声と名前で・・あれ?っていうかんじでした」
と、新婦のおじ様ご夫妻に声をかけていただきました。びっくり( ;∀;) ウヒャ…

凄く嬉しかったです。
それが、なんとご主人のお顔に見覚えがあって・・・・・
また、そのご夫妻、お幸せそうでホンマに嬉しいかったですね。



また、新郎さまのご友人が「鹿島さん、去年の、12月25日、〇〇ホテルで司会されていたでしょう?僕、行ってたんですよ」って。声をかけていただけるのが、嬉しいですね。

今年も始まりましたが、な〜んかいい出会いがありそうですね。

これを見つけお子さんが喜んでいらっしゃいました。
細やかな気配りでした。

この頃、寒く風邪を引いて出席が危ぶまれている方もあるようですね。
 
招待する側、される側、いずれの方もご注意くださいね。
 
では、明日も行ってきます

↑このページのトップヘ