2012年03月

週末の人前式では、可愛い女の子のフラワーガールが笑顔で堂々と入場してきました。

花びらを綺麗にバージンロードにまいて…くれて、あと、式の時も新婦のブーケを預かったり(新婦が署名などされるときは)してくれて、ほのぼのとした雰囲気を作ってくださいました。

 
この中に、誓いの言葉をかいていらっしゃいました。

9118cb08.jpg
人前式から始まり、披露宴は和装で始まりました。 
花嫁さん、「手紙は、泣かないと決めています。」と言われましたがやはり…ですね。
 
手紙の前のフィードバックのDVD。これを観てから手紙となると、よけいに感動しますね。
 
チャペル内人前式で式後、教会前でのフラワーシャワーが、で心配でしたが、がタイミング良く上がり、外でフラワーシャワーができて喜んでいらっしゃいました。
 
 

以前、ラジオのパーソナリティーをしていた時、ゲストを迎えてインタビューをしたことが何度かありました。
今夜も、アナウンス講座でしたが、
その、インタビューのアドバイスもしました。
人に何かを聞く時は、あまりかまえないで、自分がその方に興味を持って・・・何を聞きたいか?・・・・をまず
まとめる事。
いきなりかたい話から聞く・・・・話をする・・・のではなくて、柔らかいところから話始めていって
和んでから本題に入るといいですね。
声のトーンも高くせずに自分の出しやすい自然なトーンがいいですね。
口元に笑みがあるのもいいね。

聞かなければ!ではなく、これを聞いてみようとか、聞きたいな!とかでインタビューをどうぞ。
笑顔でね。頑張って。

待ちどうしいな〜

披露宴のお開き前に、巨大クラッカーを!
 
見たことありますか?
結構、「わぉ(゜o゜;)」ってかんじなんですよ。
 
ボイスクリエーションKashima

この頃、出席者の方のお着物が多く、やっぱりいいですね。
華やいでいます。

日曜日の披露宴はレストランでしたが、着物の方が多かったですね。(土曜日もそうでした・・・)

お天気も良かったしガーデンでのデザートタイムも楽しまれていました。そういえば、ビールサーバーを担いでお色直し入場をされていました。

ウエディングケーキは、オリジナル。
 
ケーキが登場してきた時のお客様の「可愛い可愛い」の連発。
本当に可愛かったですね。
 

披露宴……とても和やかにすすみました
新郎様と弟さんとが手をつないでお色直し退場でした。とても仲のよい姿がほほえましかったです
新婦様のお姉さんがドイツに住んでいらっしゃっていてメッセージが届いていたので、ご紹介しました。
いいお手紙でした。

27765d2f.jpg
会場のお花は、ぜ〜んぶ新郎様の作でした。
 
新婦は以前、一緒にお仕事をしていたブライダルプランナーさんでした。
 
あの時よりも、可愛くって、輝いていて、司会をさせていただき、また、幸せをいただきましたね。

今日はの一日でしたね。


新婦様からお電話で・・・
「披露宴の時のBGMを友達に、招待状を送るときに聞いてみたんです。どんな曲がいいって?それで、書いてくださったそれをヒントに選曲したんですね。
だから使わせていただいた曲を言ってくれた友達にプレゼントします。」って

これありですね。

↑このページのトップヘ