2012年09月

今日は、日中は、祝賀会の司会を。
その後、披露宴の打ち合わせを2組させていただきました。
 
もちろん移動しましたが、怖かったですね。台風
 
 
でも何とかすべて無事に終わりホッとしました。

の後の緊張感が和らいだ幸せあふれる、お二人。
お着付けは、新婦のおばさまでした。いつもお仕事ご一緒にしているかたで、おばさまも嬉しそうでした。
 

ボイスクリエーションKashima

 
『昨日は本当に
ありがとうございましたお陰様で思い出に残る結婚式を
送ることができましたまた日比野さんにサポート頂けると思うと安心して
ゆっくり最後まで手紙も
読むことができました
これからも、お身体には
気を付けてお仕事頑張って下さいね
 
日比野さんに司会をして頂けて
本当に良かったですありがとうございました』って。
 
嬉しいですね。
まみちゃん、
今、のっています。
 
彼女にもありがとうですね。
 
 
 

打ち合わせで、彼がブーケを作ってくれました。
って、撮られた写真を見せていただきました。
 
スッゴく上手で、プロが…女性が作られたみたいな出来映えでした。びっくり!本当にびっくりでした。
 
当日が楽しみになってきました。
 
 
本当に、綺麗なブーケでした。
 
 
 
 
 

先週末の披露宴での新郎様の謝辞
「彼女と、付き合いが始まって3か月が過ぎたころ、東北で震災があり、あれから、結婚を考えるようになりました。・・・・」って。

そのあとも、結婚にしっかりと向き合って今日の日を迎えられましたとのこと。

とても、きちんとされた、ご挨拶でした。

披露宴では、高砂席に置かれていました。

新婦さまが、サプライズでウェディングケーキにこんな、プレートを。
 

 

「鹿島さ〜ん、8年前の今日結婚した、こころ(新婦さんの名前)で〜す。頑張っていま〜すぅ」って、留守番電話のメッセージ。嬉しかったです。


こころさ〜ん、お幸せに

↑このページのトップヘ