2013年07月

b51d321a.jpg
今日は、東京でお仕事をされているお二人でした。
 
東京タワーで新郎から「付き合ってください」と…。
 
プロポーズは、婚姻届を渡されたとか…。
 
穏やかで、あたたかさのある、お二人でした。

個人レッスンが多くなりました。

楽しいですね。
好きな時間に通っていただけて、
されたい内容でしています。

昨夜も、今日も楽しい講座でした。

映画「奇跡のリンゴ」
実話で、
しかも前評判のいい映画だけに観たかったので、行ってきました。
 
良かった〜。見逃しているかた!どうぞ。
 
夫婦の姿に感動でした。
 

昨日の披露宴で新婦の友達が、余興で和太鼓を披露されました。
打ち合わせから、登場の仕方や照明…移動のタイミング…マイクの使い方などアドバイスを求められ、私たちも経験から「こうされるといいですよ」とか、「このタイミングでこうしましょう」など、打ち合わせをして、のぞんでいかれました。
いよいよ本番!
 
もう、完璧!!!
お客様は老若男女問わず、皆さんでした。
構成もよく考えていらっしゃいましたよね。
 
お客様と私たち司会者って、一緒の立場で新郎新婦を喜ばせたい!と思い一生懸命なんですよね。
 
また、一方で、司会者は、新郎新婦と一緒になって、どうお客様をおもてなしするか?
考えていくんですね。
 
色んな情報誌から得た物だけで、突っ走らないで、経験のある、司会者に「こうしたいです」だけではなく、「こうしたいのですが…どうですか?」と聞かれる事をお勧めします。
 
私たちは、いずれの立場も経験していますから、色んなアドバイスが出来るとおもいますから。
 
 
 
 

封筒。
何が入っているの?
 
「はい」
新婦さまのお手紙を、懐かしいお写真でこんな風に作られた封筒に入れて、渡されました。
 
こんな封筒初めてでした。
 
 
 

週末の披露宴で
新郎新婦のお二人が
これを作られて…その後皆さんにプレゼントされました。
 
とても可愛くて、よく頑張ってつくられたなぁと、お客様も手にとってご覧になっていました。
 
私もいただきましたが、もう使わせていただいています。
 
 

今日のお二人は、
大学が同じで
8年後に再会しお付き合いをスタートされたお二人でした。
 
披露宴では、
おばあ様にサプライズで時計をプレゼントされました。
おばあ様が深々とお二人にお辞儀をされ喜んでいらっしゃったのが印象的でした。
 
新郎の友人スピーチで、3人のお子さんが手紙を書いたので…と二人に手渡されました。
披露宴の歓談中にご紹介しました。
 
ディズニーのチケットをプレゼントするじゃんけん大会がありました。
その
じゃんけん大会では、なんと、お子さんが勝ちました。
お子さんに
良かったですね
 
 
 
 

 
今日は乾杯の時にクジで当たりの2名のゲストから、全員の「乾杯!」の声のあとにバズーカクラッカーを打ってもらわれたり、
あとブライダルアートの方が全員の似顔絵を描いて回られたり、
道化師の方も来られてパフォーマンスをされたりと、とても賑やかで楽しい披露宴でした^ - ^
 
 
ほんとうに
楽しそうな披露宴だったようですね。
 
 

今朝のテレビで
あの俳優の、水谷豊さんが、奥様、伊藤蘭の尊敬出来る所は?の質問に
「相手を追い詰めない所!でしょうかぁ!」と、言われていて…とても、頷きました。
 
結婚されても、いつまで初々しい…みずみずしいご夫婦のお姿に胸があたたかくなりました。
 
 

車の点検でお店に行ったら、レディースディとかでこれを出して下さいました。
暑かったし、嬉しかったですね。
 
また、車やさんもお店の雰囲気がとても良く待ち時間がゆったり過ごせていい一時でした。
オシャレなカフェのようでした。
 
 
 

↑このページのトップヘ