2015年04月

2015年04月30日

新緑の季節。

195e80de.jpg
清々しくって、気持ちも、休まるし、爽やかな…
 
楽しいGWを。



2015年04月28日

ホームページの。

お客さまご紹介のお写真を、増やしてみました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

voice_c at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日もラジオ収録でした。

朝から、京都の環境市民の事務所で打ち合わせをして、いざ!京都三条ラジオカフェへ。

仕事ではない・・・・・全く違った方々とのかかわりが新鮮で、勉強になりますね。

今日収録したものは、5月4日、11日、13時からの放送です。今日も京都は暑かった。


さて、

今年は仕事をしながら、世間の皆さんのようにGWも楽しみます。

夕方から出発です。

voice_c at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月27日

ラジオ収録。

34c17d06.jpg
京都、暑かった。そんな中
毎月二回、第一、第三月曜日の朝10時からのラジオ番組収録に出掛けました。
 
明日は、環境市民の番組の収録です。
 
ところで
京都の道幅が狭くなっていて、バスなんかもなかなか進まず、問題になっているのをテレビで知り、実際目の当たりにしましたが
大変ですね。
 
これから、暑くなると車の渋滞に見るがわもいい気はしないのでは?と。
 
 



2015年04月25日

この表紙は。

3d4b6d57.jpg先日の披露宴で、席次表、プロフィールなどを作成されているカップルがいらっしゃいました。
これがそうなんですが、この表紙は、新婦さまが、成人式の時にご両親からいただかれた、振り袖の…。

当日もこの振り袖着られました。

素敵でした。


ウエルカムドリンクで。

3aa0ed67.jpg
 
方苦しいのではなくて、最初から、リラックスして始めたいと新郎新婦。
ウエルカムドリンクでお迎えをされ皆さんのあとからそのまま入場をされました。
自然な感じでこんなのも、有りだなぁって。
 



2015年04月24日

バリで、プロポーズ。

今日打ち合わせをしたカップルは、バリで・・・・・・ロマンチックな場所でのプロポーズだったようです。

新郎様は、私が司会を始めた年、1984年5月生まれの方で、なあ〜んか、不思議なかんじでした。
嬉しかったですね。

それでその事を話したら、新郎様も、へぇ〜って。

5月9日のお客様で、ガーデンでのデザートタイムもいろいろお考えでした。翌日が母の日ですから。

voice_c at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

いただいてきました。

9488b50b.jpg
今日は朝から打合せからスタートしました。行き帰りは、名神高速道路を使いました。
帰り道、あるサービスエリアに立ち寄りこれを戴いてきました。
皆さんもGW楽しんでください。
 



2015年04月22日

この頃は。

今日打ち合わせをした方もそうですが、この頃、お料理におもてなしの気持ちを表していらっしゃる方が、増えてきましたね。
美味しいお料理をゆっくり召し上がっていただきたいと。

お若いカップルも、その傾向にあるような気がします。余興などもそんなに多くなく、色直しも披露宴では1回とされお客様と過ごす時間を多く!と
思う方が増えてきました。

「披露宴は、お料理次第です」ね。
お料理は、外せません!!!!!!!!





GWは自分の時間も作れそうで、お出かけを。


voice_c at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月21日

結びの言葉。

スタッフの報告から。
 
 
ご友人、ご親族のみのご披露宴で、とても和やかに楽しく進行させて頂きました。
前半は伯父様の祝辞とご友人の乾杯発声でスタートし、お二人のキューピッドのご友人からの祝辞と新郎友人余興がありましま。
この余興ではプロフェッショナルの番組風に構成されたとても素敵な映像で、職場の皆さんからのメッセージに新郎様も涙されていました。
お色直しは新婦3姉妹で退場され、扉前でお母様にも加わってもらい記念撮影しました。
新郎はご友人と退場。
お色直し中には3月に行かれたハネムーンのハワイでの様子も映しておられました。
後半は新婦友人余興で、ダンスの映像が流れて懐かしいご友人のご参加やお母様からのメッセージが入っており、やはり涙ぐまれていました。
そして、サプライズプレゼントで抽選で4名のお客様にハワイのお土産をお二人からプレゼントされました。
そのままデザートビュッフェへ。
 
新婦お手紙は読まれず添えて花束贈呈。
お互い片親を亡くされていますので、4名でご整列しお開きとなりました。
やはり、ハイライトエンドロールにゲストは喜ばれていました。
 
お父様の結びのご挨拶の一部
「甘い親かもしれませんが、2人にはこれから健康で楽しいことをいっぱい味わいながら、仲良く暮らしてほしいと思ってます。」
 
とても優しくて愛が溢れたフレーズだなぁと感動しました。
 
今日も素敵なご縁をありがとうございました