2015年08月

スタッフの報告から
 
式後のセレモニーでは新郎祖父の飼っていらっしゃる伝書鳩を飛ばされる『ピジョンリリース』を行いました
鳩は元気に飛び立ちました。
 
ご披露宴では主賓のご挨拶2名、ケーキカットではサプライズでお母様にサンキューバイトをされ、お母様涙ぐんで喜んでおられました。
 
 
前半は新婦側余興DVD後、新婦さま職場の方からのサプライズDVDを上映しました。
そのままお色直し退場して、プロフィールDVD上映。
入場はキャンドルリレーでした。
 
後半は新郎側余興のDVD1件でした。
 
キャンドルリレーの蓋をした後、新郎から新婦へサプライズバースデープレゼント!
5日後に21歳を迎える新婦に21本の向日葵の花束をプレゼントされました
新婦の大好きなお花で、ドレスも黄色を選ばれてましたので、とっても喜んでおられました
 
そしてウェイトベアをご両親にプレゼントされ、会場中が涙に包まれ、感動的な結びとなりました
 
 

スタッフの報告から
 
今日はチャペル人前式からの披露宴でした。
人前式では、まず開式宣言は新婦の3歳になる姪っ子ちゃんがかわいいお声でしてくれました。
そして誓いの言葉は、新婦さまが小学校の先生なのに絡めて、ゲストも参加の「呼びかけ方式」で行われました。
誓いの言葉の台詞と、ここは◯◯さんが言うと書かれた台本形式のものを挙式の前にゲストの方に受付でサプライズで渡され、入場前にちょっとだけリハっぽい事をしただけでの本番でしたが、本番は皆さんお上手でとっても上手くいきました^ ^
 
披露宴では
お二人のプロフィールはお二人からのパートナー紹介形式でされました。
余興は新婦友人余興に新郎がサプライズ参加され、最後新婦に花束を渡されました。
新郎友人余興にも新郎サプライズ参加され、最後新婦にキスをされていました^ ^
 
あとトリは新婦さまのピアノ演奏で締め括りました。
 
人前式も披露宴も盛りだくさんで楽しく賑やかに盛り上がりました
 
 
 
 

スタッフの報告から
 
 
ハーレーダビットソンのバイクつながりで出会われたお二人。
 
チャペル前にもハーレーを置き、会場の前室にもハーレーを置き、と、まさにハーレーダビットソン婚でした。
 
披露宴ではお客様が、ギターの弾き語りで乾杯を歌われました。
とてもお上手でした。素敵でした。
お二人も喜ばれていました。
 
 

1988年8月6日。
この事務所をスタートさせました。

思い出します。あの日の事。

今日も朝から、動いていましたが、暑さにやられそうでした。8月生まれでその月に事務所を始めて・・・・・8月は思い入れのある月となっています。

先日、スタッフの皆が誕生日を祝ってくれました。思いがけないことで、嬉しかったです。

30年を目指して、もう少し楽しみながら、お仕事頑張ってみたいと思います。


スタッフの報告から
 
人前式からでした。
人前式ではブライズメイドのご友人4名が同じドレスを着てフラワーシャワーで新婦を先導されました。とても可愛く、新婦に華を添えてくださいました
形式ばった結婚式ではなくて!とおっしゃる新郎さまは、ラップ音楽でご入場になりました。
ガーデンは灼熱でした
ご披露宴もラフで緩い感じを希望されており、お二人のご紹介後すぐに乾杯。
祝辞一名後、ケーキ入刀。お誕生日が近かった2名のご友人に新婦からバースデーバイトをされました。
そして、もう一組の祝辞後、お色直し退場へ。
新婦さまは母と妹さんと、新郎さまは友人と新喜劇の音楽で退場されました。
 
お色直し入場では新郎がビールサーバーを担いで私服で入場。各卓1名ずつに注ぎ高砂へ。
新郎お着替え後、サプライズ余興として、新郎友人からの映像と生演奏で大盛り上がりでした。
 
そして、ガーデンでカキ氷屋台をビュッフェ形式でされ、新郎新婦が蜜をかけてお渡しになっていました。
 
夏本番ならではの嗜好を凝らしたご披露宴でした
 
賑やかでした。
涙と感動もあるご結婚ご披露宴でした
 
 
 
 

今日も、朝から出発です。

夏の楽しみも入れながらの8月のスタートです。

11日の誕生日を前に事務所のスタッフが先日、サプライズでパーティをしてくれました。

胸が熱くなり、感謝感謝でした。

このところ、忙しくって、いっぱいいっぱいだったこともあり、冷静になると何時ものスタッフとのメールのやり取りもおかしな(笑)個所や、内容だったりで・・・・。だから全くいつもの食事会のつもりで行ったのですが。

「有難う……心から、有難う」です。


昨夜、誕生日、8月11日に打ち合わせが入りました。頑張ろう。

↑このページのトップヘ