今夜 そのテレビをみて2〜3年前の お母さんと娘さんを思い出しました。
あの時は、お母さんが余命○年(一年もなかったと思いますが)で
それを お互いが知っていての結婚式 披露宴だったんですよね。
でも
お母さん とっても穏やかに微笑んで花嫁(娘さん)をご覧になっていらっしゃいましたね
沢山司会をさせていただいていると 色んな方に出会い学ばせていただきます。
がー 辛い中での当日は
私も涙目や涙声になります。
でもでも そんな時も「おめでとう」の気持ちはわすれないですよ。

PS
あの時の お母さん娘さんどうしてるかなぁ?