この頃、プロジェクターを使っての余興などが多い中今日はそのプロジェクターを使う事が全くなかった披露宴でした。
皆さんの祝辞や歌や余興での祝宴でしたが、これがなかなか温かくって。
祝辞の方は普段と同じように語りかけながら……笑いも入れながら………また、関西弁だったりと自然な感じでの内容でした。
子供さんの歌あり、ワイヤレスマイク片手に会場を動きながら、サザンの歌を熱唱される方がいたり、誕生日の方にサプライズで曲をかけ
お二人からプレゼントを渡されたり。
何をされても盛り上げて下さるお客様でした。
また、久々新婦のお手紙を代読しましたが、泣きそうになりました。

新郎さまも挨拶の時に涙を光らせながらでしたが、しっかり気持ちは伝えていらっしゃいました。

以前は友達だった、滋賀と大阪の二人が天王寺で、バッタリ再会をされお付き合いが始まり、ご結婚。凄いですね。

ご縁ですね。
おめでとうございました。ヾ(^▽^)ノ。