色直し入場が、和装でした。
 
全体的にあたたかい披露宴で、新郎様の最後のご挨拶に
泣けました。
まずは、出席の皆さんに、次に、自分のお父さんに、そして新婦のご両親へ、
その後は、新婦の前に立ち新婦へのメッセージ!
優しさがすっごく溢れた素敵な!かっこいいご挨拶でした。
 
披露宴の後、キャプテンが「鹿島さん泣いてはりましたね〜って」
はい、私も感動するときは、泣けますよ。
涙もろいんですよね。
 
色直しの時、フェイントぎみに、新郎新婦が
サンタクロースとトナカイになって
子供さんへの
プレゼントも
 
お幸せに。