スタッフの報告から。
 
 
ご友人、ご親族のみのご披露宴で、とても和やかに楽しく進行させて頂きました。
前半は伯父様の祝辞とご友人の乾杯発声でスタートし、お二人のキューピッドのご友人からの祝辞と新郎友人余興がありましま。
この余興ではプロフェッショナルの番組風に構成されたとても素敵な映像で、職場の皆さんからのメッセージに新郎様も涙されていました。
お色直しは新婦3姉妹で退場され、扉前でお母様にも加わってもらい記念撮影しました。
新郎はご友人と退場。
お色直し中には3月に行かれたハネムーンのハワイでの様子も映しておられました。
後半は新婦友人余興で、ダンスの映像が流れて懐かしいご友人のご参加やお母様からのメッセージが入っており、やはり涙ぐまれていました。
そして、サプライズプレゼントで抽選で4名のお客様にハワイのお土産をお二人からプレゼントされました。
そのままデザートビュッフェへ。
 
新婦お手紙は読まれず添えて花束贈呈。
お互い片親を亡くされていますので、4名でご整列しお開きとなりました。
やはり、ハイライトエンドロールにゲストは喜ばれていました。
 
お父様の結びのご挨拶の一部
「甘い親かもしれませんが、2人にはこれから健康で楽しいことをいっぱい味わいながら、仲良く暮らしてほしいと思ってます。」
 
とても優しくて愛が溢れたフレーズだなぁと感動しました。
 
今日も素敵なご縁をありがとうございました