披露宴では新婦のお姉様がピアノの先生でいらして、お色直し中の時間、BGMとしてピアノを演奏していて下さったのと、あと余興で、子供さん達の歌の伴奏もつとめて下さいました。
子供さんは年少のお子さまから小学6年生までの4人で、かわいいお声で上手に歌って下さいました
 
 
新郎友人の余興は、サイコロを振って出た目の質問に新郎新婦が答えるというものでした。
「プロポーズの言葉は?」の質問に、新郎様ちゃんとされていなかったという事で「ぼくを幸せにして下さい!」とおっしゃっておられました^ ^
 
各卓写真もとれて和やかな披露宴でした。