今日もいい天気ですね。

しかし毎日コロナの事で、気分はなかなか晴れませんね。

ですが、そんな中、昨日の事です。

「渡したいものがあるから」とFさんから電話があり、待っていると、
「これ、いつも気にかけてくれているから、ありがとうで、はい」と、紙袋を渡されました。。

私、「なんで?そんな改まって・・・・」

Fさん、「いつも気にかけてくれたり、心配してくれるのが嬉しくて、何かしたくて。
今、国から一人10万円をいただくことになったやん、私それをどう使うか考えたんよ。
それでいつも気にしてくださっている人に、気持ちとして、届けることにしたの」って。

話には続きがありました。

Fさん、「去年、事故にあって、いまこうして元気でいることが有りがたくて、あのまま亡くなっていたら、10万円をいただくことも無かったわけで、だから今回のそのお金は、こんな事で使わせていただこうと思ったんよ」と。

そうなんです。

昨年、このFさんと連絡を取れないことが長く続いて、携帯もラインも応答がなく家に電話をしても出ない、職場にかけても、一か月ほど前から休んでいます。理由は個人的な事なのでと教えていただけず。
そんな時期があり、しばらくしてFさんからの電話で理由がわかり入院していたと聞き、ビックリしたことがありました。
携帯も水没して番号もわからず、病院からだと連絡もとれなくてという事でした。

Fさんの事を心配した方は、他にも大勢いらっしゃったそうです。
今はコロナの事があるので気持ちを伝えたい人皆さんに直ぐは会えないけど、昨日は、私の近くに用事があったので来てくださったようでした。

彼女の人柄に、今はできませんが、ハグしたいくらいでした。いい人とお付き合いが出来ていることが、嬉しく感謝しました。

ここ数日、滋賀県は、感染者も増えていないようですが、
このままなんとか以前の様にもっと自由な行動が出来る日が早く来るといいなと思っています。

10万円の使い方。
私も、ちょっと考えたいと思いました。