ある高校の放送部の部活に行ってきました。この春の大会が甲子園の高校野球のように中止になり、寂しい気持ちでしたが、朗読をCDにとり県に送っての形になりました。
三年生にとっては最後の大会だっただけに不完全燃焼かもしれませんが、先生方がこの形にまでしてくださったことには感謝ですね。


でも、練習の成果をしっかり感じられる仕上がりでほっとしました。
部活中に
三年生の生徒さんが泣き顔になり、どうしたん?と聞くと、私(鹿島)とはこれっきりに‥……というのが寂しくて‥……との事。
嬉しかったなぁ〰️⤴️
有り難かったです‥……。さぁ、これからは大学入試に向けての日々です。頑張ってほしいです。

彼女の読んだ原稿に、「会えてよかった‥……また逢いたい生徒さんだったよ」と書いて渡しました。

純粋で可愛い生徒さん。楽しい人生を送ってほしいですね。