久々に、長文のナレーションを収録しました。

京都三条ラジオカフェの番組を聴いてくださって、お仕事いただいたとはいえ、あのテンション(声の高さや、のり、雰囲気)とは随分違って、いただいた原稿はきちっとした内容でした。
映像を担当された会社さんのお顔もあるし緊張した〜〜〜〜〜〜〜。マジで(笑)

朝から久々、しっかり発声もしたり、車の中でも発声をしながら先方の会社に着きました。
そしていざ、収録。

仕上がりを拝見して、さぁ先方はどんな反応かと心配も。
収録してくださった会社さんが、気持ちをのせてくださったので嬉しかったですね。

自分自身がこんなお仕事をしながら、高校の放送部のみんなに、秋の大会への指導に行きましたが、よく頑張っているな〜と拍手ですね。

生徒さんは、純粋でいいですね。可愛くて可愛くて。さぁ!頑張れ❣